そうめん 夏の好適品
そうめん 三種麺食べくらべ
そば 通年品 冬の好適品
内祝好適品 慶びのめんめん
内祝好適品
名入れスイーツ
冷やしクリームパン
三輪素麺の町でがんばっているよし井です。どうぞよろしく。
  • HOME
  • 美味しい素麺レシピ

美味しい素麺レシピMiwa soumen Yoshii

冷やしそうめん

冷やしそうめん

材料(2人分)

  • 素麺

作り方

① たっぷりの沸騰したお湯の中に麺をバラバラと入れる。

② かるく箸でかき混ぜながら約2分~3分湯がく。

③ ゆであがったらざるに上げ、冷水にてよくもむように洗う。

④ お好みのめんつゆにてお召し上がり下さい。

そうめんチャンプルー

そうめんチャンプルー

材料(2人分)

  • ゴーヤー(にがうり)  1/4本
  • 豚肉(薄切り)  25g
  • 卵 1/2個
  • 塩、こしょう 適宜
  • サラダ油 大さじ 1/2
  • そうめん 1束
  • 人参・椎茸・たまねぎなどお好み野菜

作り方

① 少し硬めに麺を湯がき、冷水で麺を引き締める。

② キッチンタオル等で麺の表面の水分をよく拭き取る。

③ とき卵をスクランブルエッグの要領で軽く炒め、別皿に取っておく。

④ 薄切りした玉ねぎ、にんじん、キャベツ、筍などと、豚肉を強火で炒める。

⑤ 具材に火が通ったら卵と素麺を合わせて炒める。

⑥ 塩・コショウ・鶏がらスープ等で味を調えてお召し上がり下さい

そうめんde鶏肉フォー

そうめんde鶏肉フォー テーマ アジアンテイスト【温か・スープ系】
調理時間:1時間(鶏肉低温調理時間を除くと15分)

材料(2人分)

  • そうめん 2束
  • 鶏もも肉 1枚
  • 塩麹 大さじ2
  • ハーブ系ソルト 少々
  • 〇 水 4カップ
  • 〇 ナンプラー 大さじ2
  • 〇 鶏がらスープ 小さじ2
  • 〇 塩 ふたつまみ
  • もやし ひとつかみ
  • 小ねぎの小口切り 4本分
  • 紫たまねぎ お好みで
  • レモンの輪切り お好みで

作り方

◇ 下準備
鶏肉は余分な脂肪を取り、厚い部分に切り込みを入れ、厚さを均一にする

① 鶏肉に塩とハーブ系ソルトを振り、ジップロックorポリ袋に入れ、熱湯を入れた炊飯器に入れ、重しを置き、保温ON 45分~1時間置く

②(上記〇印の原料)を熱し、もやしを加え沸騰したらスープは完成

③ 規定分数より1分短めに素麺を茹でる

④ 器に水気を切った素麺、1.5㎝幅に切った鶏肉を乗せ、スープともやし、スライスした紫たまねぎ、レモン、ネギを乗せたら完成

コツ/注意点
・鶏肉は、塩麹をぬり、炊飯器でゆっくり火を通す
おすすめポイント/こだわり
・放置するだけでふわふわの鶏肉ができる
・簡単にエスニック風スープができる

パッタイ風そうめん

パッタイ風そうめん テーマ アジアンテイストな炒めそうめん
調理時間:20分

材料(2人分)

  • そうめん 2束
  • むきえび 8尾
  • 厚揚げ 1/2個 約100g
  • もやし 1袋
  • にら 5本
  • 油 大さじ1
  • 卵 1個
  • 油 大さじ1
  • (A) にんにくすりおろし 小さじ1/2
  • (A) 鷹の爪(輪切り) 1本
  • (B) 本みりん  大さじ1
  • (B) ナンプラー 大さじ1
  • (B) オイスターソース 小さじ2
  • (B) 鶏ガラスープの素 小さじ1
  • ピーナッツ 適量
  • パクチー(刻み) お好みで(三つ葉でも代用可能)
  • レモン(飾り) 1/6個

作り方

◇ 下準備
・にらを3cmの長さに切る。
・厚揚げを1.5cm角に切る。
・レモンはくし形切りにする。
・ピーナッツをめん棒でたたき細かくする。

① 少し硬めに麺を湯がき、冷水で麺を引き締める。ざるにあけ、小さじ1の油を和える。

② フライパンに油を入れ中火にかけ、卵を流し入れる。大きくかき混ぜ半熟になったら取り出す。

③ フライパン油を足し、(A)を加えで弱火で熱しにんにくの香りが出たらえびを炒める。色が変わったら厚揚げ、もやしを加え炒める。

④ そうめんを加え、軽く混ぜ、さらに(B)を加え、全体を混ぜ合わせる。

⑤ ②のたまごを戻し入れ、にらを入れさっと炒める。

⑥ 器に盛りつけ、ピーナッツ、香菜やレモンを添えて出来上がり。

コツ/注意点
・そうめんを固めに湯がくこと。
・冷水で麺を引き締めざるにあけ油を絡めることで絡まりにくくなります。
おすすめポイント/こだわり
・そうめんも簡単アレンジでエスニック風に。

ほぐしアジとネバネバ具材の冷やしぶっかけ素麺

ほぐしアジとネバネバ具材の冷やしぶっかけ素麺 テーマ 和風・ぶっかけ素麺 (冷やし)【大人の和食】
調理時間:20分

材料(2人分)

  • 【素麺】
  • 素麺 2束(1束/50g)
  • アジの干物 1枚
  • ミニトマト 4個
  • みょうが 1個
  • 長芋 100g
  • めかぶ(味付きでも可) 60g
  • うずらのたまご 2個
  • 白いりごま  大さじ1/2
  • ※ご用意できたらレモンやすだちなどの柑橘

  • 【ぶっかけ汁】
  • めんつゆ(2倍希釈タイプ) 大さじ1と1/2×2人前
  • 水(めんつゆの約3倍)  70ml×2人前
  • 梅干し 1個
  • ごま油 小さじ1/3

作り方

① ミニトマトは縦十字の4等分に切り、みょうがは薄い輪切りにする。長芋は皮をむき、大きめにざく切りにし、ビニール袋に入れ、麺棒などであるていどカタチを残しながらたたきつぶす。汁用の梅干しは種をとり、箸などで粗めにほぐす。

② アジの干物を魚焼きグリルで完全に火が通るまで焼き、皮、骨をとってほぐし、容器に入れ、白いりごまを加えて和える。

③ 鍋にたっぷりの湯を沸かし、そうめんを入れ、強火でお好みの固さになるまで1~2分ゆで、ざるにあげ、流水にあてながらぬめりをしっかりとり、水気を切る。

④ 器に3のそうめんを盛り、1のミニトマト、みょうが、長芋、2のアジをのせ、真ん中にめかぶをのせる。めかぶにくぼみを作り、うずらのたまごを割りのせる。

⑤ 汁用の器にめんつゆ、水、1の梅干し、ごま油を加え、さっと混ぜ合わせて完成。ご用意できればレモンやすだちなどの柑橘を添えて絞り汁をかけても!

コツ/注意点
・そうめんを強火でゆでる際、鍋からお湯がふきこぼれないよう注意してください。
・アジは魚焼きグリルがなければ、フライパンで火が完全に通るまで両面を焼いてください。
・長芋はビニール袋に入れ、麺棒などでたたききつぶせばまな板を汚さずにすみます。
おすすめポイント/こだわり
・高齢者に方やお子さまへの食べやすさを配慮し、麺にからみやすい食材を用意しました。
・食材は極力小さめにカットし、アジは皮ろ骨をとってほぐし、ネバネバ具材を合わせのせました。
・ぶっかけ汁は梅肉で酸味、ごま油でコクを加え、蒸し暑くなる季節にぴったりな味付けにしました。
・レモンやすだちなどの柑橘の絞り汁をかければ、より清涼感がアップします!
・そうめんふしや餃子、春巻きの皮などをカリカリに揚げ焼きにし、青のりをまぶし、食感のアクセントとしてご用意しても!

鶏だしから揚げとナスのレモン香る揚げびたしのピリ辛ぶっかけ素麺

鶏だしから揚げとナスのレモン香る揚げびたしのピリ辛ぶっかけ素麺 テーマ スタミナ系・ぶっかけ冷やし素麺
調理時間:-

材料(2人分)

  • 極細三輪そうめん 瑞祥の糸 2人分
  • 鶏モモ肉 1枚
  • 酒 大さじ1
  • ニンニクチューブ 1cm
  • 顆粒和風だし 小さじ1
  • 塩コショウ 敵量
  • なす 2本
  • 片栗粉 大さじ2~3
  • コメ油かサラダ油 フライ鍋の底から1cm

  • 【調味液】
  • 麺つゆ 大さじ2
  • 水 大さじ4
  • レモン汁 大さじ1
  • はちみつ 小さじ1
  • 鷹の爪 適量

  • 【トッピング】
  • 大場 10枚
  • 大根 10cm

  • 【つけだれ】
  • 麺つゆ つゆ1に対してお水2の割合
  • ゴマ 適量
  • ラー油 お好み
  • ※レモンの皮のすりおろしおお好みでかける

作り方

① 鶏モモ肉を一口大に切り、酒と塩コショウ・顆粒だしを加えてよくも見込み10分そのまま置く

② なすは1本を8等分のくし切りにし、お水に3分ほどつけ水分を拭き取る

③ ビニール袋にそれぞれ片栗粉を入れて鶏肉とナスにそれぞれ片栗粉を薄くつける

④ こめ油ウィ熱し、先にナスを揚げ焼きする。その後鶏肉をカリッと揚げる

⑤ 深めの容器に調味液の材料を入れて混ぜ、そこへ油を切ったナスと鶏肉を漬け込み15分置く

⑥ 大根はおろし、大葉を千切りにする。

⑦ 麺つゆの材料を混ぜる

⑧ 素麺を1.5~2分茹で、冷水でよく揉み洗いするように洗う

⑨ 器に茹でた素麺を盛りナスと鶏肉を乗せ大根おろしと大葉をトッピングし、麺つゆをかけて出来上がり

※ お好みでレモンの皮をすりおろしかける

コツ/注意点
・そうめんは茹ですぎない事。
・他のお野菜(パプリカやズッキーニ・トマトなど)を一緒に入れてもおいしいです。
おすすめポイント/こだわり
・だしから揚げとナスをレモンの酸味を加えた調味液にしっかり漬けることで、この細みのしっかりもちもちしたそうめんにとても合うトッピングになりました。
・お子様には鷹の爪やラー油を抜いていただければ、一緒に召し上がれます。
・ニンニクとピリ辛な甘酸っぱい揚げびたしは作り置きにもピッタリです。

鯖とトマトと茄子のピリ辛そうめん

鯖とトマトと茄子のピリ辛そうめん テーマ 洋風の汁なし素麺 (温かいもの)【パスタのようおそうめん】
調理時間:15分

材料(2人分)

  • そうめん 2束(100g)
  • トマト 1個
  • サバ水煮缶 1缶
  • 茄子 1本
  • 乾燥バジル 大さじ1
  • にんにく 2片
  • 輪切り唐辛子 ひとつまみ
  • オリーブオイル 大さじ3
  • 塩 ひとつまみ
  • フレッシュバジル お好みで

作り方

① にんにくをみじん切り、トマトは大きめの角切り、茄子は縦に半分に切った後1.5cmの斜め切りにする。

② 麺匠屋よし井の手延そうめんを1分半茹でて、水で洗ってぬめりを取る。

③ そうめんを茹でている間に、ボールにサバ缶を汁ごと開けて、トマト、乾燥バジル、塩を入れて和えておく。

④ フライパンにオリーブオイル入れ、にんにくと輪切り唐辛子を入れて弱火で温めて香りを出す。香りが出て来たら茄子を入れて焼き目が付くまで焼く。

⑤ 水気を切ったそうめんを④のボールに入れて和えた後、④のフライパンに入れて手早く炒めてオリーブオイルと茄子を全体に絡ませる。

⑥ 器に盛りお好みでフレッシュバジルを乗せる。

コツ/注意点
・炒める際はトマトに火が通らないようにオリーブオイルを絡める程度にしてください。
おすすめポイント/こだわり
・鯖とトマトと茄子の相性抜群の食材を合わせてパスタのように仕上げました。

豆乳でレモンクリームソースのヘルシーそうめん

豆乳でレモンクリームソースのヘルシーそうめん テーマ 洋風アレンジ素麺
調理時間:10分

材料(1人分)

  • そうめん 1束
  • (A) 豆乳 180ml
  • (A) コンソメ顆粒 小さじ1
  • (A) 塩コショウ 適量
  • (A) 粉チーズ 大さじ2
  • (A) レモン汁 大さじ1
  • (A) オリーブオイル 大さじ1
  • ルッコラ 1袋
  • 生ハム 4枚
  • 黒コショウ 適量
  • ※パルミジャーノ・レッジャーノ お好み
  • ※レモンの皮 適量
  • ※パン粉をオリーブオイルで炒ったもの 大さじ1

作り方

① (A) のオリーブオイル以外の材料を合わせておく

② ルッコラは適当な長さにちぎる

③ そうめんを沸騰したら入れて2分茹で、冷水でよく洗いしめておく

④ フライパンにオリーブオイルを入れて温め①の合わせたスープを加えて、フライパンの淵がふつふつしてきたら火を止めてそうめんをよく絡める

⑤ お皿に盛り、ルッコラと生ハムを乗せて、黒コショウを好きなだけかける

※お好みでパルミジャーノ・レッジャーノやレモンの皮を切ったものとパン粉を散らす

コツ/注意点
・そうめんは少し固めに茹で、冷水でよく洗う
・スープは必ず沸騰させないようにする。沸騰すると分離してしまうので。
おすすめポイント/こだわり
・とっても簡単にそうめんがパスタみたいになります。
・茹で時間が短いので材料の用意さえできていれば5分で出来上がります。
・お好みですが※印のものを加えると、風味も食感もとてもよくなります。
・暑い夏でも寒い冬にも美味しく食べられるレモンクリームとこのコシのあるそうめんとの相性がとても良いです。

鶏だしレモンそうめん

鶏だしレモンそうめん テーマ 洋風アレンジ素麺
調理時間:25分(鶏肉を冷やす時間を除く)

材料(2人分)

  • そうめん 4束
  • 鶏むね肉 1枚
  • (A) 砂糖 小さじ1
  • (A) 塩 小さじ1/3
  • (A) こしょう 少々
  • (B) 醤油 大さじ1
  • (B) 酒 大さじ1
  • (B) 水 400ml
  • (B) 鶏がらスープの素(粒状) 小さじ2
  • (B) レモン汁 大さじ1
  • きゅうり 適量
  • レモン 1/2個
  • かいわれ大根 適量

作り方

◇ 下準備
・鶏肉は、半分にスライスし、2枚にする。
・皮は、削いでおく。
・ポリ袋に鶏むね肉を入れ(A)をよくすりこむ。
・きゅうりをピーラーでスライスする。
・レモンを薄くスライスする。

① 鍋に鶏肉と皮と(B)をいれ、弱火にかけ沸騰したら火を止める。鶏肉を反対にし、ふたをしめ15分置く。

② 鶏肉とスープを保存容器に入れ粗熱がとれたら冷蔵庫に入れ1時間ほど冷やす。

③ 食べる直前にそうめんを袋の表示時間より1分短めにゆでる。

④ 器に水気を切ったそうめん、薄くスライスした鶏肉、レモン、きゅうりかいわれ大根を盛りつけたら出来上がり。

コツ/注意点
・鶏むね肉は、手で割いても代用可能。
・皮は、お好みで。千切りにしお召し上がりください。
・スープは、最後に味見をし、足りないと感じたら塩を少々いれ整える。
・きゅうりは、お好みの切り方でも代用可能。
・かいわれ大根は、おこのみで。
おすすめポイント/こだわり
・レモンの酸味が食欲をそそります。

堅焼き五目あんかけ素麺

堅焼き五目あんかけ素麺 テーマ アジアンテイストのもの
調理時間:15分

材料(2人分)

  • 素麺 2束
  • 豚バラ肉 6枚
  • 青梗菜 1株
  • にんじん 1/6個
  • ピーマン 1個
  • しめじ 1/3房
  • (A) 水 200cc
  • (A) 鶏がらスープの素、酒 各小さじ2
  • (B) 塩 小さじ1/8
  • (B) 水 大さじ1
  • (B) 片栗粉 大さじ1/2
  • 卵 1個
  • いりごま

作り方

◇ 下準備
・素麺は1分半茹で、水気を切る
・青梗菜は2㎝幅に切り、ピーマンは乱切り、にんじんは拍子切り、しめじは小房に分ける

① フライパンに、油5㎜くらい引き、180℃で熱し、茹でた素麺を広げて、揚げ焼きにする

② 豚肉を炒め、にんじん、青梗菜の茎、ピーマン、しめじの順に加え炒める

③ (A)と青梗菜の葉を加え蓋をして弱火で3分加熱

④ 火を止めて、(B)を加えよく混ぜる

⑤ 強火にして溶き卵をまわしいれ、卵に火が通ったらok!

⑥ ①の上にかけ、いりごまを振って完成

コツ/注意点
・素麺を揚げ焼きにすることで新しい食感に!
おすすめポイント/こだわり
・素麺はじっくり焦げ色をつける。

柚子胡椒で作るグリーンカレーそうめん

柚子胡椒で作るグリーンカレーそうめん テーマ アジアンテイストのもの
調理時間:30分

材料(2人分)

  • 鶏もも肉 300g
  • 茄子 1本
  • ピーマン 1個
  • パプリカ 1/2個
  • しめじ 100g
  • カレー粉 大さじ1/2
  • 柚子胡椒 大さじ1.5
  • チューブ生姜 小さじ1
  • ココナッツミルク 200ml
  • 鶏がらスープの素 小さじ2
  • 牛乳 100ml
  • 水 100ml
  • みりん 大さじ2
  • 砂糖 小さじ2
  • めんつゆ 大さじ2
  • そうめん 200g

作り方

① 鶏もも肉を食べやすい大きさに切る。

② 茄子は1cm幅の斜め切り、パプリカ、ピーマンは縦半分に切った後、1cm幅に切り、しめじは根元を切ってほぐしておく。

③ 鍋に油を敷き、鶏もも肉を炒める。

④ チューブ生姜、柚子胡椒、カレー粉を入れて炒める。

⑤ 切った野菜類を入れて炒める。

⑥ ココナッツミルク、牛乳、水、鶏ガラスープの素、みりん、めんつゆ、砂糖を入れて弱火で煮込む。

⑦ そうめんを規定時間茹でて冷水で締めて盛り付ける。

トマトキムチ素麺豆乳スープ

トマトキムチ素麺豆乳スープ テーマ
調理時間:-

材料(1人分)

  • そうめん
  • (A) 豆乳 200cc(牛乳もOK)
  • (A) ほんだし 少々
  • (A) 半熟卵
  • (B) トマトポタージュ+水80cc(またはトマトジュース+コンソメ)
  • (B) キムチ 好きなだけ
  • くらこん塩昆布
  • ゴマ お好みで
  • ブロッコリーの芽 お好みで

作り方

① (A)を温め、沸騰する前に止める。

② そうめんを固めに茹でて氷水でしめておく。

③ 茹でた素麺と(B)を絡める(トマトポタージュはトマトジュースでもOK。その場合は水なしでコンソメをプラス)

③ ①の温かい豆乳スープに絡めた素麺を投入。

⑤ お好みで、くらこん塩昆布、ゴマ、ブロッコリーの芽をトッピング。

梅昆布&納豆を青汁豆乳スープで頂く素麺

梅昆布&納豆を青汁豆乳スープで頂く素麺 テーマ
調理時間:-

材料(1人分)

  • 素麺 2束
  • (A) 青汁 1袋
  • (A) 豆乳 100cc(たんぱく質強化)
  • (A) 昆布だし 適量
  • (A) 醤油(またはめんつゆ) 適量
  • (B) 納豆 1パック
  • (B) 納豆のタレ
  • (B) 梅干し
  • (B) 昆布(塩昆布もOK)
  • (B) 胡麻
  • (B) 大葉 2枚散らす
  • (B) ごま油 お好みで

作り方

① 素麺をゆがいて冷水でしめる。

② (A)で青汁豆乳スープをつくる。醤油は味を確認しながら(めんつゆで味を調えてもOK)。

③ お皿に①と②をあわせる。

④ (B)をトッピング。納豆は50回は混ぜる。

Page Top